CULTURE
特色
100% 台湾茶
旬の果物を厳選
小規模牧場直送ミルク
現場で煮詰める“きび砂糖”
一芳ラボと安心認証
100% 台湾茶
140ヘクタールの広大な茶園が、台湾人のお茶文化を伝えます。 一芳フルーツティーの茶葉は、名間、鹿谷、日月潭の茶園から、台湾全土及び中国や海外の店舗へ直送されており、栽培面積は、台湾一の140ヘクタールに達します。私たちは台湾のお茶農家が茶葉を慈しむ心を世界へと広め、台湾文化の真心を継承する小規模農家を応援します。
旬の果物を厳選
名にし負う果物王国・台湾。ひとつひとつの果物は農家の汗の結晶です。一芳フルーツティーは台湾各地の旬の果物を厳選しており、関廟の金鑚パイナップル、信義郷の青梅、埔里のパッションフルーツ、金峰郷のローゼル、宜蘭のキンカン、渓口のサトウキビ、九如のレモン、いずれも生粋の台湾の味です。
小規模牧場直送ミルク
台南の田園地帯にある契約牧場でとれるミルク
毎日、天然の草と数種類の酵素だけで飼育する乳牛からしぼり、ミルクパウダーやクリーム無添加の100%ナチュラルミルク。
現場で煮詰める“きび砂糖”
厳選した台湾産さとうきびを黄金色になるまで煮詰めます。シロップ無添加、毎日煮詰めて作る“きび砂糖”は、ほんのりとさとうきびの甘い香りがして、体に負担をかけません。
一芳ラボと安心認証

一芳フルーツティーラボ設立!

幾重にもわたる食の安全自主検査、一芳フルーツティーは、品質管理システムが整備されたラボを設立し、茶葉、果汁、ミルク、きび砂糖、黒糖をロットごとに検査記録、定期フォローアップし、品質を確保しています。 検査項目としては、糖度、水分活性、果汁有機酸量、ミルク脂肪濃度などの検査、及び微生物培養を行っています。

食の安全管理三つのこだわり:

一、
政府の規定によりロットごと抜取検査実施
二、
原料サンプル記録を残し、トレーサビリティ確保
三、
本社から覆面調査員を派遣し、店舗販売中のドリンクに対し標準検査実施、一芳フルーツティーでは、中興大学食品安全研究所と提携し、原料からドリンク製造工程まで、幾重にもわたってしっかりと検査しています。

食材自主検査による安心ドリンク

証明書